嵐ドームツアー2015!チケットがとりやすい日程ベスト3

嵐の恒例ドームツアー、今年も去年並の規模で開催されるようですよ。

ただチケット争奪戦は必須。嵐のファンクラブ会員は170万人を突破したようなので、

今回も半数以上は落選する計算になります。

嵐ツアーの日程と狙い目の会場については以前書きましたが、

ここでは、チケットがとりやすい日程ベスト3いうことで、狙い目のツアー日程を考えていきたいと思います。

[ad#co-1]

一般販売ではチケット販売の時間内にアクセスできずほぼ入手不可能なので、

これはFC会員の方向けになってしまいますがご了承ください。

① 曜日からの分析

やっぱり土日は人気ですよね。

一般的なアーティストは土曜と日曜だったら、

土曜の方が人気である可能性が高いのですが、

嵐の場合、日曜は1600からと開演時間が早いのであまり参考になりません。

大阪と東京は4公演あるので平日も含まれるのですが、

東京については

12月23日(水)は天皇誕生日、
12月24日(木)はクリスマスイブ

と人気になることは間違いありません。

12月26日(土)、12月27日(日)は週末+最終日で、

チケットの倍率は相当上がると思います。

東京はアウトですね。。。

大阪は週末を外した、公演初日ではありますが、

11月26日(木)が狙い目だと思います。

続いてナゴヤ、札幌、福岡ですが、

ナゴヤは初回公演なので、コアファンは狙いに来る可能性があります。

[ad#ad1]

アクセスも良く土日も人気が高いので外すとして、

あと狙い目なのは札幌の金曜日と日曜日、福岡の金曜日になります。

札幌、福岡の金曜日はどちらも遠方からの参加が難しいので、狙い目になると予測されます。

また札幌の日曜日は、遠方からで公演終了後に帰るというのは非常にリスクが高く、

遠方からの参加は敬遠されることが考えられます。

よって札幌11月13日(金)、11月15日(日)、福岡12月17日(金)も狙い目でしょうか。

② 立地からの分析

こちらは、前にも書きましたが、札幌、福岡、ナゴヤ、大阪、東京の順で狙い目だと考えられます。

特に北海道は3公演で、収容人数も多く、立地も本州からは良くないので、意外と狙い目です。

福岡は立地があまり良くなく狙い目なのですが、収容人数が少ないです。

③ チケット狙い目ベスト3

以上の要点を踏まえて嵐2015ドームツアーのチケット狙い目日程ベスト3を発表します。

第3位 11月26日(木)京セラドーム(大阪)

理由:東京よりは人気が落ちるが、収容人数は同じ位。そんな中、26日(木)は平日であり狙い目。

第3位 12月17日(金)ヤフオクドーム(福岡)

理由:アクセスがあまり良くないヤフオクドーム。仕事から直行は難しく敬遠されるか。

第2位 11月15日(日)札幌ドーム(北海道)

理由:帰りのリスクがあり、本州からは敬遠されるか。会場のキャパシティもあり、倍率は下がりそう。

第1位 11月13日(金)札幌ドーム(北海道)

理由:本州から仕事帰りの参加などは困難。敬遠されるか。キャパしてについては上記同様。

となりますかね。

やっぱり札幌ドームは狙い目だと思います。

札幌はミスチルも未完ツアーは1公演にした位ですから、

そこで3公演やる位だと他よりは倍率は下がるのではないでしょうか。

どうしても行かれたい方は東京は避けて、札幌ドームで第1、第2希望を書いてもいいかもしれません。

また、札幌周辺の宿は軒並み予約で埋まってしまうので、早目に確保しておくことをおすすめします。

[ad#ad2]

コメントを残す

このページの先頭へ