朝ドラあさが来た感想!第2週を終えいよいよ旅立ち…

朝ドラあさが来たの第2週目、ふたつのはなびらが終わりましたね。視聴率は好調のようで、注目度も高いです(あさが来たの視聴率を歴代の朝ドラと比較してみた。)。第2週目からは、あさとはつが成人になり、嫁ぐところまで時が流れています。ここでは第2週目の感想について書いていきます。ネタバレもありますので、これからドラマを見られるという方は注意して下さい。

[ad#ad1]

対照的なあさとはつ

第1週目は幼少期の頃が描かれていましたが、この1週でだいぶあさとふみの性格などがイメージできるようになっていますね。あさはわんぱくだけど、強く芯のある女性として描かれています。はつは可憐で清楚な、何でも器用な女性として描かれています。

対照的な2人であり、嫁ぐことに関しても考え方が異なっていました。

あさは、嫁ぐことに対して、いや、というよりも、父母に決めたられ人生を歩むことに対して前向きな気持ちになれないでいました。対するはつは、父母が作ってくれた道を歩むことが私の人生だからと、もう選択肢はないという考えでした。

どちらが正解で不正解ということはないのですが、ただ現代では考えられないですよね。現代においてこのような考え方は、差別的な扱いとして、ジェンダー問題に発展してしまう程です。しかし少し昔まではこのような考え方が当たり前だったのかと思うと、ただただ驚くばかりです。商いが発展していなかった時代は、女性は嫁いでいくしか道がなかったのですよね。

惣兵衛と言う男

さて話をドラマに戻しますが、あさははつの嫁ぎ先の眉山惣兵衛について好意的な印象を持っていません。母親の言いなりになっていたり、はつに対して思いやるような態度が見えないため、はつの相手にふさわしくないと思っていました。あさは惣兵衛に対して、1つだけ、笑って下さいというお願いをしますが、女子のくせにと言われ一蹴されてしまいます。母親の言いなりのくせに、女性に対する差別的な態度が強く、より疑問を膨らませます。

そこで、あさは自分の嫁ぎ先の新次郎に手紙を出すのです。新次郎は惣兵衛と小さい頃からの知り合いであり、あさは新次郎に惣兵衛について知っていることを教えてくれとお願いをします。

[ad#ad3]

しかし、この手紙の字があまりにも汚く、新次郎の母親に手紙を破り捨てられてしまい、新次郎の目につくのが遅れてしまいます。数か月後に気が付くことになるのですが、その間あさは、やきもきした気持ちに陥ります。

このじらしがまた新次郎への思いを強くさせていったのだと思います。微妙な恋心も描かれており、何かほっこりします。

数か月後に手紙が発見され、新次郎は惣兵衛と会うことにしました。そこで衝撃的な発言を聞くことになります。

「いつか母親を殺してやろうかと思ってる」

これには新次郎も凍りつきました。この惣兵衛、ただのまざこんじゃなく、闇を抱えていて、一筋縄でいかない感じですね。これに対して新次郎はどのように解釈したかはまだ分かりませんが、あさには、

「惣兵衛は小さいころ良いやつだった、はつを励ましてやってくれ」

とだけ言っています。多分、いった所で状況が変わるわけではないということを新次郎は分かっているので、秘密にしたのだと思います。今後、この発言の真相が明るみになってくるのだと思います。

いよいよ旅立ちの時

そしていよいよ嫁ぐときが来ました。はつとあさは同時期に嫁ぐはずでしたが、新次郎の兄が急死してしまい、あさは半年遅れて嫁ぐことになります。

最初にはつが嫁いでいくのですが、このシーンがまだ情緒的で素晴らしかったです。白無垢姿のはつが、船にのり川を渡っていきます。それを見送る家族。あさは走って見えなくなるところまで追いかけていきます。はつはあさが走って追いかけてきますが、決意を決めたかのように振り返らずに前を向きます。

いろいよはつが旅立ちました。はつは可憐で、器用ですが、自分を表現することが苦手、いや、敢えて表にダサいようにしています。これから惣兵衛とどのような人生が待っているのか?はつも大変興味深いです。

そして半年遅れてあさが嫁ぐ日がやってきました。あさの白むく姿に父は思わず、

「お、女子にみえるぞ…!」

という一言。笑えました。本当に綺麗です。やっぱり白無垢はいいですよね。

そして涙を浮かべながら、

帰ってくるなよ。さっさと行け」

というシーンはお父さんお愛を感じ泣けてきます。お父さんも本当に娘の事を考えて嫁ぎ先も決めたのだということがよく伝わってきました。

そして、あさも大阪へ旅立っていきました。がしかし、嫁ぎ先に新次郎の姿がありませんでした。

どうやら日取りを忘れて紅葉狩りにでか、三味線をひきにいっていたようです。

これには皆唖然(笑)新次郎の自由な性格と、あさのおてんばな性格は非情に相性の良さを感じますね。

ただ、新次郎の三味線の先生がとても美人な方で、何か一悶着ありそうな予感がしました。

来週からはいよいよ新選組が登場する話にうつっていきます。そしてあさが新次郎と初夜を迎えます。

今後の展開も楽しみです!

[ad#ad2]

コメントを残す

このページの先頭へ